Yuzen paste dyeing workshop ⑤ 地色の染めに入りました

2020 January 12th
Finally, I started to dye the Yukata a navy blue colour.
As I do so, the chrysanthemum appears to float. It’s fascinating.
I don’t end up with the correct colour but I suppose that’s part of the experience.

The cotton cloth is about 13 meters long. That’s much longer than other workshops would allow people to use.
I’m really grateful to Mr. Kato for organising such a wonderful workshop.

いよいよ浴衣の生地の地の色を染め始めました。
紺の染料を入れていくと、菊の花が浮かび上がるように見えるので、
なかなか面白いです。
うっかり色がにじんで失敗もしていますが、これも手作りの思い出になるかもしれません。
一反約13メートル、なかなかこのようなワークショップは他ではないと思います。
いつも笑顔で指導して下さる加藤孝之先生に心から感謝しています。


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuyo

 Hello! I hope you enjoy fantastic Kimono culture. I am a freelance announcer in Japan and also Kimono consultant & certified Kimono dresser(grade 2). 話し方講師・MCのKazuyoです。                  着物と共に育ち、和文化の着物の魅力は、とても奥深いものです。 そこで、着物の楽しさを世界に伝えたいと活動しています。  学校法人 清水学園 総合きもの部 着装師範科卒業。きものコンサルタントの資格を持ち、着付けやリメイクなどを楽しんでいます。着物を着る人が増えるよう、いろんな情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪