Report of Traditional Art Event

2019 September 25th
I was able to experience a traditional flower arrangement and making silk kumihimo.
The event was held at CREDO MUROMACHI in Nihonbashi.
CREDO室町で開催された日本橋和文化体験見本市に行ってきましたよ。
伝統的な生け花と、組紐作りの体験ができました!!

 The instructor of flower arrangemento was Naohiro Kasuya who is well known headmaster of Ichiyo-style flower arrangement.
He said to me that the dialogue with flowers are important. I was very impressed by the story!
 一葉流のお家元 粕谷尚弘さんがご指導して下さいました。
植物との間を大切に、対話して生けていくことが大切だというお話を伺ったのです。


Next, making braids that I have always been interested in. Fortunately, I was able to participate in the workshop of Ryu Kobo,
which is famous for braid and dyeing.
また、前から興味のあった組紐作り。なんと、組紐と染めで有名な龍工房さんのワークショップに参加できました。

  The thread was silk that was dyed with vegetation to make a contract with a farmer.
The to touch is soft and shiny.
 龍工房さんが、農家さんと契約して生産されたシルクを草木染めした糸を使わせてもらいました。
触った感触も柔らかく、輝きがあります。

 I had a valuable experience.
I would like to tell many people about this fun feeling.
 お茶と畳づくりは時間がなかったのですが、
なかなか出来ない体験をさせてもらえました。この楽しい気持ちを、たくさんの方々に伝えていきますね。

ABOUTこの記事をかいた人

Kazuyo

 Hello! I hope you enjoy fantastic Kimono culture. I am a freelance announcer in Japan and also Kimono consultant & certified Kimono dresser(grade 2). 話し方講師・MCのKazuyoです。                  着物と共に育ち、和文化の着物の魅力は、とても奥深いものです。 そこで、着物の楽しさを世界に伝えたいと活動しています。  学校法人 清水学園 総合きもの部 着装師範科卒業。きものコンサルタントの資格を持ち、着付けやリメイクなどを楽しんでいます。着物を着る人が増えるよう、いろんな情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪