Arranging Kimono #1

着物を用意して、着てもらう活動をしています。
よく考えたら私も母をはじめ、用意してくれる人がいたから、着物があるのですね。
なので、ないけど着てみたい方には、私が出来る範囲で希望を叶えたいと思ってます。

1回目は、友達のお嬢さんに、夏の着物をプレゼント♡
まず、希望をお聞きして着物を用意。
そして、調布市のさくら着物工房の鈴木先生に、
おはしよりをファスナー加工してもらい、一人で着られるようにしてもらいました。
ママが簡単に着付けをしてくれましたよ。

まさに着物美人! お祭りにイベントにお出かけ下さいね♡
 
 こちらのお嬢さんは、5月に都内で撮影したときには、振り袖を着てくれました。
まばゆい美しさです☆

ABOUTこの記事をかいた人

Kazuyo

 Hello! I hope you enjoy fantastic Kimono culture. I am a freelance announcer in Japan and also Kimono consultant & certified Kimono dresser(grade 2). 話し方講師・MCのKazuyoです。                  着物と共に育ち、和文化の着物の魅力は、とても奥深いものです。 そこで、着物の楽しさを世界に伝えたいと活動しています。  学校法人 清水学園 総合きもの部 着装師範科卒業。きものコンサルタントの資格を持ち、着付けやリメイクなどを楽しんでいます。着物を着る人が増えるよう、いろんな情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪