Kimono Remake 15 銘仙からほどかずガウンコート完成!

2020 12 6th

着物をほどかずにカシュクール風のワンピースみたいなのを作りたい。とここ数年思っていたら、

高橋恵美子先生の本「手ぬいでかんたん!ほどかずそのまま着物をリメイク」(ブティック社9)に、

ガウンコートの作り方が載っています。「こういうのが作りたかった!」

前からいいなあと思っていた銘仙の単衣(ひとえ)をネットフリマで早速購入したところ、

アンティークということで、針がとっても通りやすく縫いやすいのです。

写真の様に、ブラウスを着てから、ガウンコートを羽織っています。

ベルトは、2本作って、上前と下前に縫い付けて、

後ろに回してから、ウエストでぎゅっと結んでいます。

すると、なんだか着やせしているように見えるので、得しているような気分になります。(笑)

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Kazuyo

 Hello! I hope you enjoy fantastic Kimono culture. I am a freelance announcer in Japan and also Kimono consultant & certified Kimono dresser(grade 2). 話し方講師・MCのKazuyoです。                  着物と共に育ち、和文化の着物の魅力は、とても奥深いものです。 そこで、着物の楽しさを世界に伝えたいと活動しています。  学校法人 清水学園 総合きもの部 着装師範科卒業。きものコンサルタントの資格を持ち、着付けやリメイクなどを楽しんでいます。着物を着る人が増えるよう、いろんな情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪