1year to TOKYO2020

2019 July 26th
Tokyo2020まで、あと1年となりました。
和文化・産業連携振興協議会が発足し、信濃町の大日本茶道学会にて
記者発表があり、出かけてきました。

 インバウンドで和文化が注目される中、
2020年以降も、その魅力を発信しつづけるために
お茶、お花、着物、畳業界が連携して活動を広げていきます。

 9月25日には、日本橋で和文化体験のイベントが
行われる予定だそうです。詳しい内容など分かりましたら、
お知らせ致しますね。

 熊本産のたたみのいぐさの前でパチリ。
7月なので、縦路の着物で伺いました。
自宅を出るときは、完璧だと思っていた着付けも、崩れてきていますね。
着装の修業はまだまだです(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

Kazuyo

 Hello! I hope you enjoy fantastic Kimono culture. I am a freelance announcer in Japan and also Kimono consultant & certified Kimono dresser(grade 2). 話し方講師・MCのKazuyoです。                  着物と共に育ち、和文化の着物の魅力は、とても奥深いものです。 そこで、着物の楽しさを世界に伝えたいと活動しています。  学校法人 清水学園 総合きもの部 着装師範科卒業。きものコンサルタントの資格を持ち、着付けやリメイクなどを楽しんでいます。着物を着る人が増えるよう、いろんな情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪