作り手訪問 

着物の職人さんなど、作り手をご紹介します。

お一人目は、京都市在住の染色家の玉村咏(タマムラ エイ)先生です。

もう20年以上前に福井新聞のfuに書かれていた連載記事を読んで大ファンになり、

東京の青山で展示会をされた時にお目にかかれました。

品のある鮮やかなグラデーションがとっても魅力的な玉村先生の作品は、

おかげさまで司会から、日本舞踊の発表会など様々な場面で大活躍しています。

玉村先生の着物の色は上品な作風で知られていますが、

さらに、玉村先生のユーモアも人気があります。

http://www.eitamamura.com/index1.html

Ei Tamamura is a textile artist.

His color is so graceful and his sense of humour is also attractive.

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Kazuyo

 Hello! I hope you enjoy fantastic Kimono culture. I am a freelance announcer in Japan and also Kimono consultant & certified Kimono dresser(grade 2). 話し方講師・MCのKazuyoです。                  着物と共に育ち、和文化の着物の魅力は、とても奥深いものです。 そこで、着物の楽しさを世界に伝えたいと活動しています。  学校法人 清水学園 総合きもの部 着装師範科卒業。きものコンサルタントの資格を持ち、着付けやリメイクなどを楽しんでいます。着物を着る人が増えるよう、いろんな情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪